これらの3ゾーン大気炉は、予め組み立てられた試験片列に対し、高速な荷重負荷を容易に行うため分割構造となっています。このケースは、アルミニウムと硬い断熱材のエンドプレートを持つステンレススチールで構成されています。オプションの前面切り欠きを使用すると、サイドエントリー式高温度伸び計をご使用いただけます。調整可能なステンレススチール製のラッチは、使用中は炉の半分を一緒にロックしますが、試験が終了すると簡単に開くことができます。この炉にはオプションの高耐久性ブラケットまたは取付金具があり、幅広い試験システムに取り付けることができます。幅広く試験に適合するように、広範囲の標準コントローラが利用可能です。標準範囲に適合するユニットが含まれていない場合は、特注にてご指定いただけます。

1000°C 3ゾーン大気炉


1000°C 3ゾーン大気炉


詳細情報

詳細情報


1200°C 3ゾーン大気炉


詳細情報

大気炉用アクセサリー

広範なグリップ、プルロッド、伸び計等お客様の高温度の材料試験を支えるアクセサリーをご用意しております。