600℃までの高温用伸び計

Instron®高温度伸び計は、複合材料、金属、ポリマーなどの先進材料を高温度で試験するのに最適です。このシリーズには、冷却を必要としない静電容量式センサが組み込まれています。伸び計には、センサーコンディショナ標準装備されており、非常に低いノイズで0~10Vの出力をします。これらの伸び計を丸棒や平板試験片に取り付けて引張、圧縮、繰り返し試験を行うことができます。

操作原理

容量センサを使用して試験片変位を測定するので能動的な冷却不要で高温に耐える機能を伸び計に提供します。デュアル曲げ設計採用により、非常に高い耐久性があり、試験片の破断までの残すことができます。伸び計は取り付けが簡単で、試験片上でデバイスを保持する一体型のばねクリップを備えています。自立型のセンサーコンディショナは、試験システムのひずみチャンネルに接続する0~10Vまで出力します。伸び計は取り付けが簡単で、試験片上でデバイスを保持する一体型のばねクリップを備えています。コンディショナは、電気的校正信号を提供するので、機械的な校正を必要とせずに試験機上のひずみチャンネルを設定することができます。

適用範囲

  • 静的試験もしくは最大100Hzの繰り返し試験
  • 複合材料、高温度ポリマー、金属上の引張、圧縮、繰り返し試験

アクセサリー

アクセサリー
品名 Cat #
High Temp Extensometer, 25mm Length, +50/-8% Travel CP118413